2019.03.22

BSアルベルトを並べました

こんにちは。浜松市南区の自転車屋さんbicycleNOUERCAFEです。

知る人ぞ知る(何にもない)こんなところにこんなお店が、のNOUERCAFE(笑)ですが、時期ですので、通学車の代表選手『アルベルト』を並べてみました。

通学車は、俗に『銀チャリ』と呼ばれるほどシルバーが圧倒的多数なのは相変わらずで、今年も、聞けばシルバー・ブラックの他ネイビーが人気だそうです。

NOUERCAFEさんは、あえて、不人気と評判の『キャラメルブラウン』イチ押しでいこうとしています。

鉄板の『スパークルシルバー』と一緒に並べてみると、やっぱりNOUERCAFEには、『キャラメルブラウン』が似合います。思った通り。

ちょっと大人びた色で、いいと思うんですけどね。同じブリヂストンのおしゃれブランド『グリーンレーベル』シリーズと並べても、全く見劣りしません。

サイドがアメ色のタイヤは、NOUERCAFE特別仕様です。黒い樹脂ペダルに代えて、よりスタイリッシュに見えるシルバーのアルミペダルもご用意しています。(¥3,000のアップチャージになります)

同じ制服同じ自転車で友達と一緒に走るのもいいけれど、一人ひとり違うお洒落を楽しむのもいいんじゃないかなー、とオジサンは想います。

ちなみにオジサンは、シルバーならもっとダークなシルバー。あるいはいっそのことグレーの方が好きです。

もしかしたら、世の中が、建物から看板サインまであまりにも多くの色に溢れすぎていて、その反動でモノトーンが支持されるんでしょうか。

何にせよ、モノトーンで個性を隠すより、好きな色で個性をおもいっきり楽しむほうが素敵だと想いませんか?

若いうちから、自分のカラーを出しながらも周りと上手く折り合ってゆく、そういう経験を重ねていくほうが、大人になって社会に出た時の糧になるようにも思うのですが。