2019.01.09

スローに動くといいことがある

こんにちは。浜松市南区の自転車屋さんbicycleNOUERCAFEです。

NOUERCAFEはスローライフを応援します。スローライフって何?それは、心豊かな暮らし。それだけ?いいえ、心の構え方しだいでいろんなスローライフがあるはずです。みなさんにとって、『スロー』って何ですか?

今日、警察官がお店に来られました。聞けば、たまには歩いて警らに回るのもいいだろうと、歩いて街を歩いて回っていたそうです。そうしたら、NOUERCAFEを見つけた。こんなところにお店があったなんて!という次第です。看板を見ておられたので、お声をお掛けして中に入っていただきました。

普段歩いて回ることはほとんど無いとのことで、いざ歩いてみると、いろんなことに気づきます。と仰ってました。

そうですよね。私も普段行かないような所に、たまたま歩いて出かけると、いろんなことに出会います。これって、ゆっくり動くことの効用だと思うのです。いつもは、つい時間を考えて、より早い手段で行動してしまうところを、あえて時間を掛けて動いてみる。そうすることで見えてくるものがたくさんあると思うのです。

ゆっくり動くことは、自律神経を整える効果もあると、本で読んだこともあります。ゆっくり動く。ゆっくり話す。ゆっくり呼吸する。そうするだけで体は整う。というようなお話だったかと。

今日訪れた警察官も、きっと新しい気付きを得たのではないでしょうか。

ヒトは生き物ですから(最近このセリフよく使いますね!)、いろいろなものの影響を受けて生きています。例えば、風の穏やかな日に、風の流れを泳ぐように歩いてみる。よく晴れた日に、陽の光に手を広げて身体を晒してみる。『気持ちいい!』って感じたら、それは身体が喜んでいる証拠です。現代科学風に言えば脳が喜んでる?

スローライフを楽しむコツは、たぶん、脳で考えないで、身体で考えることではないでしょうか。