2019.03.01

自転車にもご縁があるか

こんにちは。浜松市南区の自転車屋さんbicycleNOUERCAFEです。

NOUERCAFEの本業は、自転車屋さんです。それは、ご縁あって私が自転車屋さんで経験を積むことが出来たから。そういう職が手についたからに他なりません。でも、いろんな想いが積み重なって、今、ちょっと変わった景色のお店になっています。

お店がオープンするときに、ちょうどご縁あってお店にやってきた、黄色と青とピンクの自転車が、一台づつ売れていって、最後まで残っていたピンクの自転車が売れてゆきました。

自転車仲間のうちの一人が、進学先で乗るみたいです。買ったその日からカスタムが始まって、自分好みに作り変えて乗るそうで、それがまた面白いんだよって言ってました。作り変えるのにかかる総額費用で、新しいロードバイクが一台買えそうでしたが、そういう問題ではないんですよね。私にもよく分かるところです。

お店の人にすすめられて『これでいいよね。』っていう出会いもありますが、とあるきっかけで出会って『これだ!』っていうのもあるかと思うんです。

そのためには1年や2年、在庫で並んでたっていいじゃない。とも思えます。

自転車にもきっと、出会うべくして出会う。そんな巡り会いがあっていいと想います。きっと、ピンクのあの子は楽しい時間をオーナーさんと共有してゆくことでしょう。自転車だってパートナー。車だけじゃない。自転車だって『愛』を付けて呼ばれる存在であって欲しい。

もっといい自転車を作ろうよ!ってどれだけの人が思ってくれているのか分かりません。私に出来ることは、いい自転車を、選んで、並べて、ご紹介すること。今乗っている自転車をきれいにしてあげて、その人の『愛』車にしてあげること。

暮らしのなかに、もっともっと『愛』の付くものを増やしてゆきたい。

みなさんのそばには、『愛』の付くもの、ありますか?