2019.03.16

色いろいろ

こんにちは。浜松市南区の自転車屋さんbicycleNOUERCAFEです。

お昼をまわって、ようやく青空が広がってきました。明日17日(日)はドロフィーズ・マーケットです。穏やかでよい1日となるように願っております。陽気に誘われて、と昔から言われるようにお天気がいいと『出かけようか』という気分も盛り上がります。素敵な出会いがたくさんありますように。

マーケットで、あるいはお店で、お客さまとおしゃべりをしていると本当に、人それぞれだなー、と感じます。みんな、それぞれの『色』をお持ちです。

公立高校の合格発表を終え、自転車業界は一年でもっとも賑わう季節となりました。『販売が伸びている自転車』の話をすると、(特に)県西部は『保守的』な方が多いという感想が必ず出てきます。

メジャーブランドの伝統的な車種がとてもよく売れるのは、確かです。車体色も同様に『シルバー』が多数派ですね。

ここで、お題につながります(笑)

なんでしょう。何となくですが、横並び意識のようなものが透けて見えるのは私だけでしょうか。みんなと一緒が安心。学校側も、派手な色は非推奨という姿勢です。

でも、自転車販売の現場にいると『みんなと同じのはいや』という若者も時々いらっっしゃいます。

みんなと違ったことに、気軽にチャレンジできるって、いいと思いませんか?

いろんな色があるって、素敵なことだと思いませんか?

いろんな色が、どんどん出てくると、お国も元気になるような気がします。