2019.03.31

木のいのち

こんにちは。浜松市南区の自転車屋さんbicycleNOUERCAFEです。

今日、倒木一本いただいてきました。倒木とはいえ、まだ根の半分ぐらいは土の中にあるので木は生きています。幹のそここに小さな芽が出ているし、枝葉の先にも花をつけようという勢いがありふっくらとした芽や蕾がたくさん付いています。

本当に、『木の命をいただく』という思いでした。

混み合った木々の間で、隣の木に寄り掛かかるように倒れていたので、どう動くのかよく観察しながら、ロープなどの道具にも頼り、根元に近いところから切らせていただきました。細かな枝葉は積みきれませんでしたが、また次の機会にいただきに行こうと思います。

木の命。少しも無駄にしないように。

自然の中で、生きて生かされ、明日につないでいきたいです。