2019.04.02

向き合う

こんにちは。浜松市南区の自転車屋さんbicycleNOUERCAFEです。

倒れてなお、生き続ける木と向き合っていろいろなことを考えました。期せずして貴重な経験をすることになりました。植物には植物のいのち。動物には動物のいのち。個人的な想いにはなれど、物には物のいのちが。

私はまだ、薪ストーブ歴一年目の若輩者ですが、これからもずっと木と向き合って生きてゆきます。もし林や森に入ることがあれば、木のまわりで生きているたくさんの生き物と出会うことでしょう。

今回の経験も、まだ自分の中では整理できていない感がありますが、それらの経験を通してきっとたくさんの勉強をすることになるだろうと思います。

もちろん、お店の中でも多くのお客さまと出会いながら、たくさんのことを勉強してゆくことにもなります。

1日1日を暮らしてゆくなかで、目にすること一つひとつにも、きっとたくさんの気づきや学びがあるはずです。それらに何も感じないで過ぎることのないよう、心の目をしっかと開いて、暮らしてゆきたいと思うのです。

みんなの想いが叶いますように。